FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

ポルシェ911 RSR製作 

RSRに使用するアロイホイール、
ディスク面に艶消しブラックにて塗装されている箇所、
s-dc092502_20130927212227bc1.jpg
よく見ると塗装に剥がれが生じていたので、
s-dc092503_20130927212230f6b.jpg
塗膜の密着がそれ程良くないのが分かったので、
ラッカーシンナーを含ませたウエスで拭いてみたら
s-dc092524.jpg
あれ?、割と簡単に取れた旧塗膜。
s-dc092505.jpg
取れた色の断面を見ると、サフェサーらしき物が塗った後に
艶消しブラックが塗装されているのが解るのだが、
いずれにしろラッカー系の塗料に間違いはなさそう。
s-dc092516_20130927212235343.jpg
ただひたすら根気良くシンナーを含ませたウエスでの
拭き作業にて4本すべて旧塗膜の辞去を終えたホイール。
s-dc092543_201309272123108d5.jpg
s-dc092534.jpg
ただ、粗めのペーパー傷跡も出てきたのだが、、、。
s-dc092526.jpg
このままクリヤー塗装してしまうと、ペーパー傷が
そのまま上がって丸見えとなってしまうので、細かいペーパーにて
傷を研ぎ落としてから、ミニポリッシャーにてコンパウンドにて
磨き上げたディスク面。
s-dc092562.jpg
s-dc092554.jpg
この状態から塗装行程となり、まず最初にマスキングをして
s-dc092571.jpg
スタンドックス、クリスタルクリヤーを塗装。
s-dc0925112.jpg
クリヤー乾燥後、素地色で残すところを再度マスキングして
s-dc0925140.jpg
塗装ブース内に再度入れて、次の色艶消しブラックを塗装。
s-dc0925145.jpg
s-dc0925151.jpg
s-dc0925153.jpg
マスキングテープを取り剥がすと、こんな感じで出来上がり。
s-dc0925160.jpg
s-dc0925166.jpg
車に取り付けすると、こんな感じで
s-dc0925235.jpg
s-dc0925251.jpg
s-dc0925240.jpg
s-dc0925242.jpg
アロイホイールの塗装完成。
s-dc092742.jpg
スポンサーサイト



カテゴリ: 1974y ポルシェ911 

[edit]

Posted on 2013/09/27 Fri. 22:21    TB: 0    CM: 0

トラックバック

トラックバックURL
→http://bsshirasaki.blog118.fc2.com/tb.php/1797-b3e47504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード