FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

ソアラ GZ20 オールペイント 

ソアラ GZ20、オールペイント作業する事となり、
車に取り付けされている各部品、全バラへ~。

まずは、フロント周りから。
s-dc022008_20150225202736d24.jpg
過去の事故跡もなく、特に問題なし。

続いてリヤ。
s-dc022046.jpg
過去に一度も部品外しした事がない感じで、
リヤパネルも汚れてはいるのだが、
事故修理跡はなし。

左右ドアは、とても変わった構造で作られていて、
構造を理解するのに、片側は結構大変だったドア分解、、、。
s-dc022052.jpg
s-dc022048.jpg
各パネルの付属部品脱着の次は、クォーターガラスモールを
取り外ししかったのだが、どうもガラスを取らないとダメなようで、
s-dc022102.jpg
ガラス屋さんに外注依頼しようとしたのだが、
よく見たら、ブチルゴムでの貼り付けだったので、
自分で取り外す事に。
s-dc022111.jpg
今では、こんな構造の車はないのだが、
当時だと130Zも同じように取り付けされていたのを思い出す。
s-dc022115_20150225202910aa4.jpg
s-dc022110_20150225202834da0.jpg
次に、フロントとリヤのウインドガラスモールの取り外し。
s-dc022118.jpg
s-dc022121.jpg
今の車だと、ガラスと一緒に取り付けされているので、
ガラス本体を取り外ししないとダメなのだが、
ソアラの場合、ガラス周りにモールをはめ込み構造にて、
取り付けされているので、ガラスは取らなくても、モールは脱着可能。
s-dc022124.jpg
ただ、無理に外すとモールが曲がってしまったり、
クリップが折れたり、フロントガラスの場合、
作業中に割れてしまったりと、かなりのリスク伴う工程なのだが、、。

あと、今回の場合だと、モールが全部製造廃止なので、
壊してしまたら、大変な事になってしまうし、、、。

そんな中、慎重に作業してなんとか全部取れたウインドモール。
s-dc022133_20150225203010205.jpg
s-dc022131.jpg
無事完了~。
s-dc022140_201502252030172f9.jpg
次は、両サイドモールの取り外し。

この頃は、ドアに必ずと言っていい程あるモールで、
取り付けは、両面テープにての貼り付け。

通常だと、再利用不可の部品として、新品部品に交換するのだが、
こうしたモールすべて製造廃止で、新品部品は無し、、、。
s-dc022157.jpg
こうなると、再利用出来るように取り外しが必要で、
昔、自分で作ったスクレパーを使っての作業。

こんな工具、もう使うことないと思っていたのだが、
あって重宝した。
s-dc022168.jpg
s-dc022162.jpg
s-dc022164.jpg
こんな感じで、ほぼ全バラ状態にまでなったソアラでした。
s-dc022178.jpg
スポンサーサイト



カテゴリ: ソアラ GZ20

[edit]

Posted on 2015/02/25 Wed. 21:13    TB: 0    CM: 0

トラックバック

トラックバックURL
→http://bsshirasaki.blog118.fc2.com/tb.php/2044-bee556a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード