FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

トヨタ ハリアー 30 

ここ最近レストア関連のブログだったので、
普通の作業分、トヨタ ハリアー 30。
DSC_7840 (800x536)
でも、最近は何が普通の作業なのか、
解らなくなっている自分、、、。(笑)

損傷箇所は左側面の事故修理と
DSC_7844 (800x536)
右側面、自転車による擦りキズ修理。
DSC_7854 (800x536)
DSC_7857 (800x536)
DSC_7859 (800x536)
左事故は保険修理で、
右側においては自己負担での修理依頼。

まずは、左側から修理始めたのだが、
左フロントドアにおいては、新品部品交換。
DSC_7861 (800x536)
それ程損傷酷くないように見えるのだが、
こうしたドアの場合は、内部に衝突安全性を高める目的で、
ドアビームたるパイプがあり、
DSC_8401 (800x536)
このパイプが曲がってしまっていると、修理不可で、
ドア修理においては、大方がダメの場合が多い所。

作業的には、損傷のある左フロントドアを取り外しして、
新品ドアパネルを、仮付けして各部位置確認したのだが、
DSC_7880 (800x536)
隣接するパネルとの隙間は合っているのだが、
左リヤドアとの面が合ってないし、、、。
DSC_7947 (800x536)
下側の方が中方向に入り込んでいるのだが、
面の調整は、ドア固定ボルトが
全く調整出来ない特殊ボルトで固定されているので、
微調整不可能、、、。
DSC_7940 (800x536)
こうした新品ドアパネル交換、金型の関係なのか、
多少の調整が必要になる場合も多く、
その時には、調整用のボルトを部品として購入して位置調整作業。
DSC_7944 (800x536)
DSC_7934 (800x536)
その後に、左リヤドアの軽い凹み部を、サンディングして
DSC_7981 (800x536)
パテ付け~。
DSC_7993 (800x536)
旧塗膜に損傷がない軽度の凹みだったら、
旧塗膜に対して足付け作業して、
その上からパテ工程でOKだよ~。

こんな感じにて、左側の板金作業完了のハリアーでした。
スポンサーサイト



カテゴリ: トヨタ ハリアー 30

[edit]

Posted on 2016/05/11 Wed. 21:22    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード