FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

ナローポルシェ911T タルガ 

室内フロア関連修理の、1973yナローポルシェ911T タルガ
DSC_9224 (800x536)
修理にあたり、室内各部品の取り外しからで、
まずは、左ドアウインドガラスの動きが変だったので、
内張り等の部品取り外しして確認したら、
DSC_9560 (800x536)
原因は、レギュレターの破損、、、。
DSC_9551 (800x536)
いつ聞いても純正部品はあるのだが、
同時交換で、ガラス側のレールも交換しなくていけなくて
トータルでは高額部品。

中古だと、それなり使用した物しかなくて、
レギュレタ-本体の反りが生じているため、
動きが重たいままで改善されないので、
新品部品交換がベスト。
ちなみに、ウインドレギュレタ-は消耗品です。

右側もトリム関連のパーツを取り外したのだが、
固定されているネジが、ホームセンター物とかで、
長さも違いバラバラ状態、、、。
DSC_9515 (800x536)
こうなっている物を修整しようとすると、
部品図を見ながら、ネジ1個1個をチェックになり、
外しながらの確認作業。

次にフロントシート2脚取り外し。
DSC_9611 (800x536)
これら、内装パーツはリペア業者にて修理依頼。
DSC_9574 (800x536)
この状態でフロアマットをめくってフロアを見たら、
DSC_9610 (800x536)
サビ所々発見、、。
DSC_9618 (800x536)
DSC_9749 (800x536)
DSC_9619 (800x536)
左右フロアボード取り外したら、
DSC_9780 (800x536)
DSC_9790 (800x536)
DSC_9789 (800x536)
木製のボードで出来ているのだが、湿気でボロボロ
DSC_9781 (800x536)
DSC_9785 (800x536)
続いてリヤ周りの部品外し。
DSC_9864 (800x536)
リヤシート後方にあるスピーカーボード取り外ししたら、
あれ、、、?
何か嫌な予感、、、。
DSC_9869 (800x536)
さらに、リヤシート類を取り外ししていったのだが、
DSC_9906 (800x536)
DSC_9869 (800x536)
サビとボディ色と接着剤が同化して見えるのだか、
これは一面サビだらけ状態、、。

トホホ、、。
DSC_9908 (800x536)
この先のフロアカーペットの下、どうなっているのだろうと
DSC_9938 (800x536)
プラスチックのヘラを使って接着材を切り離しながら
DSC_9996 (800x536)
カーペット剥がし作業中の
DSC_9995 (800x536)
ナローポルシェ911T タルガ でした。
DSC_0017 (800x536)
スポンサーサイト



カテゴリ: 1973y ナローポルシェ911T タルガ

[edit]

Posted on 2016/06/04 Sat. 21:04    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード