ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

Datsun 300zx 50th Anniversary z31 オールペイント作業 

Datsun 300zx 50th Anniversary z31、
フロアマット関連の部品外し続き、
天井内張りの取り外し。
DSC_3162 (800x536)
表面の生地はナミナミ状態で、めくれ上がっている状態。
DSC_3171 (800x536)
過去にホッチキスで生地を留めた跡あり。

さくっと取り外しして
DSC_3234 (800x536)
DSC_3251 (800x536)
この天井に付いては新品部品交換となるため、ポィ。。

続いて取り外ししたのがダッシュボート本体。
DSC_3168 (800x536)
フロントピラーの交換が必要となるので、作業上邪魔になるのと、
ヒーターとエアコン関連の修理も必要なので、取り外し作業へ~。

こうした作業、マニュアル書を見て下準備して
作業した方が無難だと思う所。
DSC_3190 (800x536)
取り付け固定箇所が解れば、それ程でもないダッシュの取り外し。
DSC_3193 (800x536)
最終的にはここも全バラになるのだが、
どう作業するのかを、判断してからの作業になるので、
今の時点では、このままにしておいて、
DSC_3199 (800x536)
次に作業したのが、フロントガラスの取り外し。
DSC_3221 (800x536)
いつもだとガラス関連の作業は、
外注作業で依頼しているのだが、
思いつきで作業している関係で、今日は休日となるの為
誰も来て頂けないので、自分で取り外しへ~。(笑)

接着式でのガラス取り付けになって、
基本的にはピアノ線でキコキコと接着剤を切っていく作業で、
DSC_3259 (800x536)
ガラス屋さんが作業しているのを30年以上見ていれば、
やる気になれば取り外し作業出来るものだわ。(笑)
DSC_3291 (800x536)
ピアノ線で取り外し作業している時に、
引きが弱く簡単に切れる所があったので、
DSC_3264 (800x536)
サビ発生しているのが解ったのだが、取り外しして確認すると、
こんな感じでサビあり。
DSC_3267 (800x536)
DSC_3273 (800x536)
DSC_3272 (800x536)
過去にフロントガラス過去に脱着歴あったのだが、
こうした接着式のガラス脱着、
作業上ボディ側に残った接着剤の固まりを、
DSC_3278 (800x536)
スクレパーを使って取り除くのだが、
作業上どうしてもボディ側に擦りキズが原因で、
そこからサビが出やすくなるもので、経験上
やはり一番なのは新車時のままの状態なのが、
サビに対しては良いと思われる。

ボディ側に残った接着剤を取り除いて、
DSC_3289 (800x536)
各部サビを確認したのだが、結構サビあるし、、、。
DSC_3318 (800x536)
DSC_3331 (800x536)
DSC_3322 (800x536)
DSC_3321 (800x536)
DSC_3327 (800x536)
DSC_3329 (800x536)
腐食箇所による穴開きもあるのだが、
年式を考えると、こんなものかも、、。
DSC_3345 (800x536)
DSC_3343 (800x536)
こんな調子で作業してます 50th Anniversary z31
DSC_3351 (800x536)
次は何をしょうかなぁ~。(笑)
スポンサーサイト

カテゴリ: Datsun 300zx Anniversary

[edit]

Posted on 2017/10/22 Sun. 21:01    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード