FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア 

KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア作業、
次に作業したのは、ヒーターケースの塗装。
DSC_0576 (1024x680)
今の車だと、すべてプラスチック製で作られているのだが、
ハコスカの場合、オールスチール製の様でケース全面に
サビがある状態、、、。
DSC_0578 (1024x680)
DSC_0596 - コピー (1024x680)
DSC_0575 (1024x680)
どうも当時の塗装は素地金属に対して、簡易的に塗装しあるようで、
塗膜が密着してなさそう。
DSC_0597 - コピー (1024x680)
メーカーはニチラ製。
DSC_0579 (1024x680)
DSC_0616 - コピー (1024x680)
まずは分解作業からで、基本的にはビスで固定されており、
今の車のようなパッチンはめ込み式構造ではないので楽。
DSC_0629 (1024x680)
ボディの作業前に、エンジンをオーバーホールしているのですが、
その時に、ヒーターコアの交換をされいてますので、
ホース類を含め、内部は綺麗な状態。
DSC_0632 (1024x680)
その時だと思うのですが、ルーバーとかを
簡易的にシルバー色で、塗装された跡あり。
DSC_0622 (1024x680)
ヒーターコアもきれいな状態。
DSC_0671 - コピー (1024x680)
ブロアファン本体のケースもスチール製。
DSC_0643 - コピー (1024x680)
DSC_0649 - コピー (1024x680)
内部構造もすべて鋼板で作られていて、
DSC_0674 - コピー (1024x680)
カタツムリの様なシュラウドもスチール製。
DSC_0678 - コピー (1024x680)
DSC_0679 - コピー (1024x680)
でも、全部サビてますが、、。
DSC_0688 - コピー (1024x680)
さらに分解して、全バラ完了のヒーターケース本体部。
DSC_0693 - コピー (1024x680)
DSC_0689 - コピー - コピー (1024x680)
これだけの部品で構成されてました、ヒーターケース、
DSC_0703 - コピー (1024x680)
サンドブラストするために、さらに細かく分解作業します。
スポンサーサイト



カテゴリ: KPGC10 ハコスカ GT-R フルレストア

[edit]

Posted on 2019/01/15 Tue. 21:36    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード