FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

1972y ナローポルシェ911 レストア 

ボディの洗浄を終えたナローポルシェ911、
DSC_0178 (1024x680)
作業の方は、フロアパネルの凹み修理から。
DSC_0182 (1024x680)
ほとんどの凹み箇所は、下側からの入力からの変形で、
DSC_0215 (1024x680)
主として、リフト時の凹みがほとんどの損傷。
DSC_0213 (1024x680)
DSC_0210 (1024x680)
修理となると、裏側から面で支えながら、
フロア内側から、角材を使いハンマーにて修整作業。
DSC_0222 (1024x680)
DSC_0220 (1024x680)
DSC_0218 (1024x680)
フロア板金後は、フロント足元部パネルの穴埋め。
DSC_0231 (1024x680)
こうした穴開けされているのは、
過去のクーラーの取り付けによるもの。

2箇所穴開けされており、まずは長方形から。
DSC_0232 (1024x680)
こちらについては、エパポレーターの取り付け穴なのだが、
通常の穴開けより、大きく開けられている、、。

作業的には、新たに製作したパネルを、
DSC_0242 (1024x680)
MIG溶接にて取り付けして、
DSC_0247 (1024x680)
溶接箇所をサンダーにて削り落として、1個目の穴埋め完了。
DSC_0254 (1024x680)
続いて、丸形状の穴。
DSC_0024 (1024x680)
こちらもクーラー取り付け時の穴開けで、
長方形同様に、パネル製作して、
DSC_0029 (1024x680)
溶接にて取り付け。
DSC_0040 (1024x680)
これで、2箇所のパネル穴開け箇所の作業完了~。
DSC_0042 (1024x680)
次は、助手席側キックボードの取り付け。
DSC_0086 (1024x680)
長方形のパネル穴埋め作業している時に気づいたのだが、
キックボードを固定する上側ブラケットが無い事、、。
DSC_0088 (1024x680)
DSC_0092 (1024x680)
穴開け時に一緒に撤去されてしまったので、
新たにブラケットを製作する事に。
DSC_0015 (1024x680)
ブラケットを溶接にて取り付けして、
DSC_0029 - コピー (1024x680)
これで、キックボードの取り付け固定部の製作完了~。
DSC_0031 (1024x680)
こんな感じで作業してます、1972y ナローポルシェ911 でした~。
スポンサーサイト



カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2019/02/04 Mon. 21:30    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード