FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

1972y ナローポルシェ911 レストア 

1972y ナローポルシェ911 
大まかな室内作業終えたところで、室内の剥離作業へ。
DSC_0154 (1024x680)
過去に内張りを撤去してあり、室内を刷毛塗りにて
黒く塗装されてあるのだか、この色が密着していないようで、
おまけに塗ってある塗膜も厚いようで、コテコテ状態、、。
DSC_0157 (1024x680)
サンディングにて削り落とすより、剥離した方が綺麗になるので、
まずは剥離作業前の準備として、シーリングの辞去から。
DSC_0174 (1024x680)
こういったボディシーリング、上手くいくと剥離剤の力で、
浮き上がってきて取れてくるのだが、ポルシェの場合だと
シーリングの材質がとても固いため、取れそうになかったので
最初に粗方をスクレパーにて辞去作業~。
DSC_0170 (1024x680)
その後は、剥離剤が入り込んでまずい所を、マスキングしてから、
DSC_0178 (1024x680)
剥離剤を刷毛にてペタペタと塗っていくと、
化学の力で旧塗膜が浮き上がって来る。
DSC_0215 (1024x680)
DSC_0218 (1024x680)
DSC_0242 (1024x680)
DSC_0241 (1024x680)
浮き上がってきた塗膜を、ヘラにて辞去してから、
再度残った塗膜に対して、剥離剤を塗っていく作業。
DSC_0236 (1024x680)
この時期は、寒いので思うように剥離剤浸透してくれません、、。
DSC_0240 (1024x680)
もう、ただひたすら根気あるのみ、、。
DSC_0251 (1024x680)
DSC_0253 (1024x680)
DSC_0247 (1024x680)
リヤシート座面のクボミに溜まった、旧塗膜のカス。
DSC_0255 (1024x680)
かなりの量です、、。
DSC_0256 (1024x680)
こういった塗膜のカスを取り除いてから、
外で、水洗い作業を終えて、
DSC_0270 (1024x680)
DSC_0269 (1024x680)
室内で水を拭き上げて、
DSC_0286 (1024x680)
DSC_0293 (1024x680)
DSC_0285 (1024x680)
DSC_0284 (1024x680)
DSC_0283 (1024x680)
剥離剤を使っての作業は終わり。

でも、こうした剥離作業は、これから先の作業の方が大変です、、。
スポンサーサイト



カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2019/02/16 Sat. 20:39    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード