FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

1972y ナローポルシェ911 フルレストア 作業 

1972y ナローポルシェ911 フルレストア 作業、
RS用フェンダーの取り付けから。

まずは、位置関係を確認後、
DSC_0055 (1024x680)
DSC_0048 (1024x680)
カットラインに沿って、
DSC_0073 (1024x680)
左右共カット~。
DSC_0092 (1024x680)
DSC_0090 (1024x680)
DSC_0083 (1024x680)
カットして取り除いたところへ、
新たなパネルをMIG溶接にて取り付けで、
まずはパネル面を合わせながら点付け溶接~。
DSC_0248 (1024x680)
DSC_0229 (1024x680)
こうして見ますと、張り出し具合はっきりと解ります。
DSC_0234 (1024x680)
DSC_0249 (1024x680)
ここから、MIG溶接にてカット断面を溶接して、
DSC_0270 (1024x680)
DSC_0258 (1024x680)
MIG溶接の凸部を、
DSC_0277 (1024x680)
DSC_0266 (1024x680)
サンダーで削り落として取り付け完了なのですが、
DSC_0022 (1024x680)
DSC_0002 (1024x680)
溶接面が、溶接時の熱で歪みあるので、
歪み修整のため、溶接面を板金作業にて延ばし工程してから、
DSC_0026 (1024x680)
DSC_0034 (1024x680)
ヤスリハンマーを使って面のならし修整へ~。
DSC_0040 (1024x680)
点状に傷ありますのが、ヤスリハンマーで叩いた跡。
DSC_0036 (1024x680)
ちなみに、こんなヘッドになってます。
DSC_0048 - コピー (1024x680)
延ばしに使った板金ハンマーのヘッドは平面です。
DSC_0050 (1024x680)
あとは、歪みある高いところをガスにて加熱して絞り工程で、
DSC_0024 - コピー (1024x680)
丸く焼いた跡あるところが絞った跡です。
DSC_0029 (1024x680)
写真で見るとあっという間の作業なのですが、
実作業は、何発叩いたのか、、、。

疲れました、、、。(笑)

これらの道具で板金したのですが、
DSC_0043 (1024x680)
すべて21歳の時に購入した板金工具で、
実に34年も使っておりますが、
自分のお金で購入した道具、長年使用しても、
そんなに壊れる物ではありませんわ。

こんな感じで、だいぶん形になって来たナローポルシェ、
DSC_0055 - コピー (1024x680)
DSC_0053 (1024x680)
次の工程に、進みます。
スポンサーサイト



カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2020/06/12 Fri. 21:40    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード