FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

1972y ナローポルシェ911 フルレストア 

1972y ナローポルシェ911 フルレストア作業、
次に作業したのはRSリヤウイング。
DSC_0018 (1024x680)
コピー商品のRSタイプではなくて、ポルシェ純正RSウイング。
DSC_0029 (1024x680)
純正RSウイングだと、裏骨フレームがスチール製で出来てます。
DSC_0002 (1024x680)
今回使用しますRSリヤウイング、過去に補修歴ありまして、
ヒビワレ箇所があったり、裏面が塗装剥がれ生じていたりと、
DSC_0010 (1024x680)
DSC_0017 (1024x680)
色々と問題点ありましたので、まずは裏面から、
剥離作業したのだか、
DSC_0030 (1024x680)
DSC_0039 (1024x680)
DSC_0042 (1024x680)
思ったほど取れなくて、結構残ってしまった旧塗膜、、。
DSC_0070 (1024x680)
ここで、高圧洗浄したところ、結構良好な感じで取れたリヤウイング。
DSC_0088 (1024x680)
DSC_0099 (1024x680)
フレーム部とFRPとの接合綿にはパテがしてあり、
ヒビワレ箇所もあったので、、
DSC_0114 (1024x680)
フレーム部を研磨して、パテにおいては
ホコリまみれになりながら研磨にて辞去作業へ。
DSC_0149 (1024x680)
DSC_0153 (1024x680)
ここまですると、下地状態が確認出来て、
サビとかあるのが目視にて確認できます。
DSC_0138 (1024x680)
DSC_0145 (1024x680)
次に表面の作業なのですが、グリル周りの塗膜が浮いているようでしたので、
塗膜の間にスクレパーを入れたら、
あれ?
ここだけ取れちゃった旧塗膜。
DSC_0204 (1024x680)
原因は不明なのですが、明らかに塗膜の密着不良、、。
DSC_0207 (1024x680)
どうせなら、全面取れてしまった方が良かったのですが、
他はしっかりと密着しておりました、、。(笑)
DSC_0206 (1024x680)
よって表面においては、地道に手作業での研磨にて
塗膜剥がしにて、
DSC_0209 (1024x680)
DSC_0189 (1024x680)
研磨完了したRSリヤウイング、
DSC_0027 (1024x680)
DSC_0005 (1024x680)
DSC_0025 (1024x680)
次は不具合箇所の修理工程になります、
ナローポルシェ911 フルレストア作業でした。
スポンサーサイト



カテゴリ: 1972y ナローポルシェ911 レストア

[edit]

Posted on 2020/07/28 Tue. 20:48    TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード