FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

塗膜ちぢれについて 

フロント部補修で本日塗装した日産セレナでカラー番号QT1(3コートパール)なのですが、ベース色の白を塗装を終えてフェンダーを見たら、塗装面にちぢれ(リフティングとも言います)が発生していました。

ちなみに写真一番上と真ん中がその状態で、塗膜が浮き上がってしまうのが塗装で言うちぢれであり、一旦この様になってしまうと、塗れば塗る程ちぢれが酷くなるだけで当然仕上がりもそのままの状態になってしまうので、ちぢれが発生してしまうと塗装を中断してちぢれ部を手直ししなければいけなく、その対象方法が悪いとその後に何回塗っても直らずどんどん悪い方に行ってしまうのでその時の処置がとても重要であり最も塗装経験を必要ともする所なのですが、、、。

今回のこのフロントフェンダーについては新品部品であり、いつも通り新品パネルに2対1のサフェサーを塗りその後に上塗りをしたのですが、何故か新品パネルを研磨した時に出た素地の金属部の所がちぢれが発生したのですが、この様なケースは初めてであり原因は不明ですが塗装をする現場からしますととても困る状態には違いありません。
ちぢれ面をペーパーで研ぎ落とし再度塗装したのですが、塗装時間がとても長くなりてとも時間が掛かって仕上げてます。
今日朝から調色を始めてサンディングしてマスキング後塗装を始めちぢれ面を手直しして塗り直しして仕上げたら今日一日掛かってしまいましたが、無事塗り上げられ仕上がってますが。

正直塗装面のちぢれとハジキに関しては、目で確認する事は不可能であり、塗装を始めてから解るトラブルであり何時の時もスプレーマンの悩みのトラブルになるのであり、対処方法はその時によってまちまちでマニュアル通りにいかず最良の対処方法は経験が必要ですね。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 塗装

[edit]

Posted on 2008/02/02 Sat. 00:00    TB: 0    CM: 0

トラックバック

トラックバックURL
→http://bsshirasaki.blog118.fc2.com/tb.php/312-4c91556f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード