FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

ワイドボディ製作 ポルシェ911 



フェンダーの延長部分をFRPにて貼り合わせ後は、表面からパテでの成形工程になるのですが、かなりの凹凸部をパテでの修正となり、色々な用途用のパテを使い作業になります。

工業用のパテは別として、自動車用パテの場合まず、主に厚付け用と薄付け用の2タイプに別れ、厚付け用ですと凹み部に対して厚く盛れる用に主剤のパテ粘度が固くなっており、パテ粘度が固い分パテ付け時のヘラ伸びが悪い為に薄く付けるのには不向きになってしまい、薄付け用のパテですと相反してパテ粘度については柔らかい為に、ヘラ伸びが良い分わずかな凹みの修正用になります。

厚付けと仕上げ用の中間として中間パテもあるのですが、パテについては厚付け用と薄付け用の2タイプを使い分けての作業になり、このパテ作業においては、造形に近い作業の為、当然厚付け用パテからの作業であり、最初はその中でもかなり厚付け出来るパテを使い始めたのですが、厚付け用のパテは硬化してしまいますと、とても固くてペーパーで研ぐのも大変な為、半乾き状態でサフォームを使いカンナでパテを削る用にして、何回も同じ事を繰り返しの作業で大まかな形を作っていきます。

写真一番上が、厚付け用のパテで、写真真ん中がサフォームを用いて削り成形してます写真で、ペ-パーは一切使用せずにサフォームだけで削り形作りしてます。
ちなみに、パテとは一気に何㎝も厚く盛りパテ付けする事は不可能であり、何回にも分けてパテ付けとサフォームでの研ぎの繰り返しでの成形になり、最後はペーパーを使い手作業でのパテ研ぎによる成形で形作りで写真一番下の状態に仕上げ、この後は薄付け用のパテを使いさらに形を仕上げて行く工程になります。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 1984y ポルシェ911

[edit]

Posted on 2009/03/06 Fri. 00:00    TB: 0    CM: 0

トラックバック

トラックバックURL
→http://bsshirasaki.blog118.fc2.com/tb.php/502-5a167027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード