FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

プロボックス 



追突事故事故修理分のプロボックス、破損を受けてますバックパネルを使っての引き作業にて元の形に修正していって、交換しますバックパネルインナーとアウターを取り外ししてフロアパンとフレーム修正となる工程で、ここでジグにてフレームの寸法の確認とフロアパンの修正を完了させ、新品パネルへの交換作業となり、写真一番上の中で一番後方左右下部から出てますのがコラムで、この上部にフレーム計測用のジグが取付されており、これを使って左右プレームの高さ、長さ、幅を計測しております。

毎回のように困るのが、こうしたハッチバック式の車で、1ボックスも含むのですが、バックパネルの交換であり、過去にエスティマの修理事例でも紹介した事があるのですが、新車時のパネル構成においてバックパネルが一番最初に取付されるパネルで、この後にリヤフェンダーインナー、アウターパネルとスポット溶接にて取付されてます構造である為、バックパネル単体でのパネル交換となりますと、当然クォーターパネルが邪魔してしまい、なかなかパネルが入らなくて困るところであり、今度入ってしまいますと今度は取れなくなりますりで、こういった所のパネルの仮合わせも出来ない状態での作業となっており、特にアウターのバックパネル交換作業し難い所です。

今回は、アウターのバックパネル交換において左右にフロアに向けて回りこんでます部分のうち、右側のブラケットを取り外しして、さらに左側のランプハウジング上部でカットしての作業で、なんとかパネル交換終えて写真真ん中のように仕上げてます。

最後に、各部品を仮合わせにて各部の位置関係を確認して、問題無ければ完成となり、左側リヤフェンダーの塗膜を削り落としてます部分は、引き作業にて最終的に残った歪み凹凸部の修正2箇所となってます。

"

スポンサーサイト



カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2010/05/09 Sun. 00:00    TB: 0    CM: 0

トラックバック

トラックバックURL
→http://bsshirasaki.blog118.fc2.com/tb.php/924-d9e8084c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード