FC2ブログ

ボディショップ・シラサキ 社長ブログ | 福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

福井県福井市の自動車鈑金塗装 (ポルシェ PORCHE 911)

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

異音確認 

マンホール等の段差で異音がするとのポルシェ993
乗ってみると確かに音が頻繁にするし、、。

工場入り口の段差でも聞こえるのだが、
この音が聞いたこともない音で、
音自体もかなり大きな音。

最初、足回りからかと思い色々と確認したのだが、
問題はなさそう。
DSC_1464 (800x536)
そこで、ボンネットを開けた状態で、
トランクに乗り込んで音を確認したら、
どうもフロントカウルパネルから
音が出ていることが解り、
DSC_1467 (800x536)
そこで色々と確認したら、ボンネットヒンジが
カウルパネルと干渉しているように見えたので、
ヒンジを取り外しした所、干渉している事により
綺麗に光った面を発見。
DSC_1408 (800x536)
室内側からメーターを取り外しして、
カウルパネル裏面を見たら、
ヒンジ同様金属面が光っているのを確認。
DSC_1493 (800x536)
確認として、この状態で動作確認したら、
異音がとまったので、ヒンジが音の原因と特定。

過去に修復歴あるので、どうもヒンジに曲がりが
生じているので、部品交換が必要。

こうした異音原因を探すのはあまりないのだが、
作業してみて、問題点見つかると結構スカッとするもんだね。

これで、今年のブログ更新は終わりなのですが、
一年間どうもありがとうございました。

それでは、みなさん良いお年を。

カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2016/12/29 Thu. 20:29    TB: --    CM: --

VW ルポ 

長男のルポ修理の続きなのだが、
フォルクスワーゲンに色々と聞いた結果
EPCチェックランプは、スロットルボディがダメとの回答で、
部品交換に、、、。
s-dc0130154.jpg
新品が11万円也との事、、、。

そこで、ネットで36800円で販売されている新品社外品を見つけ即購入~。
s-dc0130145.jpg
古い部品と見比べてみると
s-dc0130148.jpg
形も現物品番も全く同じなのだが、
なぜかVDOの文字が無い。
s-dc0130141.jpg
OEM商品と商品説明に記載されていたので、
本来だとVDOの文字がなくてはならないのだが?

少々不安を抱きながら、部品取り付けして
エンジンかけたら、なんと直るどころか
エンジンチェックランプまで点灯してしまい
アイドリングにばらつきがあって
アクセルの反応まったくしなくなってしまっているし、、、。

さらにどんどん悪化している感じ(笑)
s-dc0130157.jpg
部品購入先に問い合わせしたら、
出荷時にチェックしているので商品に問題ないと。

車側に問題点があるのではと言われ、
フォルクスワーゲンに診断して頂いたら、
この部品は、テスターによる初期設定が全く出来ないので、
使用する事が出来ませんとの回答、、。

返品は出来たのでまだ良かったのだが、
やはり、極端に安い部品には何かあると痛感、、。

今日新たにスロットルボディ発注したのだが、
この車の修理代金、ドンドン膨れ上がってしまっているのだが、
学生の子供に支払えとも言えなく親の負担と言った所か、、。

こんな長男も、今年春大学卒業予定で、社会人に。

それと、今日は22歳の誕生日でもある日。

なんだかんだと、親としての役目も、あと少しの所まで来ている今日この頃。

カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2015/02/04 Wed. 21:04    TB: --    CM: --

VW ルポ 

長男のルポなのだが、突然エンジン掛からなくなり
s-dc0125138.jpg
フォルクスワ-ゲンで診断してもらったら、
ラムダプローブと水温センサーがダメとの診断結果。
s-dc0125186.jpg
あと、オーディオ電源入れたままで、Nレンジにしたあったため、
バッテリーもダメとの事、、、、。

何歳になっても、やってくれるわ、、、。(笑)

各部品取り寄せて、本日作業したのだが、
s-dc0125139.jpg
ラムダプローブについては、3年前に部品交換してるのだが、
2万5千キロ程度の使用で、ご臨終、、、。

ちょっと壊れるの早くない、VWさん。
s-dc0125150.jpg
おまけに、汎用外品部品がなくって純正部品での取り寄せ。
ちなみに、35500円(税別)也。。。
s-dc0125142.jpg
水温センサーはOEM部品があり、良かったのだが。
s-dc0125159.jpg
ただ、すべての部品交換して、エンジン始動したら、
今度は新たにEPCのチェックランプが点灯、、、、。

あ~あ、次から次と嫌になるわ。。。(笑) (笑) (笑)

カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2015/01/25 Sun. 20:23    TB: --    CM: --

グローバルジグ  

グローバルジグ、
s-dc080229.jpg
車の引き作業するのに、車本体を固定するために
ジグを使っての固定方法。

真っ直ぐの入力方向の引き作業だったら、
別にジグを使わなくても、補助固定として
チェーンを使って車本体を固定する事も可能なのだが、
横方向、上下へ引き作業しようとすると
引き作業の力に負けてしまって、車本体が動いてしまうので、
引き作業は難しい所。

ミニの場合、通常の車と違いフレームとなるものがなく、
サブフレームを使ってのジグ固定方法で、フロント側と
s-dc080235.jpg
s-dc080230.jpg
リヤ側をジグを使っての固定。
s-dc080270.jpg
こうした作業をすることで、上下左右自由に引き作業可能に。

  参考工賃     ローバーミニの場合
              
             グローバルジグ固定、リセット作業工賃
                 15000円(税別)
             *骨格修正は作業時間分追加されます。

カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2014/08/06 Wed. 21:08    TB: --    CM: --

フェラーリ 360モデナ 

友達から、ドアが閉まらないとSOSの360モデナ。
s-dc121788.jpg
見れば、運転席のドアが閉まらず、常に半ドア状態、、。
s-dc121785_2013121721214018c.jpg
手でドア側のロック動かして見るのだが、正常に動くし、
s-dc121781.jpg
車体側のストライカーも緩んでないし、どうしたのだろう??
s-dc121783_2013121721213791d.jpg
何度か締めて見るものの、一向に閉まらないドア、、。

ドア内張りを外して、中の部品を動作確認しようとしたのだが、
s-dc121797.jpg
ふと、普段まったく使っていない車なので、
もしやと思い、ドア側のロックにCRCをスプレーして
何度か開閉していたら、閉まるようになったドア。

どうもロック内部で、ひっかかりがあったみたい。
s-dc121779.jpg
故障の原因は簡単、ほとんど車を使わないため(笑)

友達に故障個所を伝え、工賃タダで良いよ説明したら、
今度からCRCを車に積んで走るからOKと言われて喜ばれ、
なんか故障に対する、いい加減な勘が当たった
妙な喜びの今日の出来事の1つだった(笑)(笑)(笑)

カテゴリ: 修理

[edit]

Posted on 2013/12/17 Tue. 21:48    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード